上演日程

%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b71

20歳の国
花園プロジェクト2017
「花園RED」 「花園BLUE」
2017年1月19日(木)~29日(日)

「花園RED」

年に一度のラグビーマッチ。

馬鹿みたいに汗まみれになりながら、

それでも僕らは、馬鹿みたいに走って、

馬鹿みたいに永遠を感じた。

青春なんて馬鹿で退屈で最低で、でもクソみたいに最高だ。

「走れ!走れ!走れ!」

青春の期限が迫る中、少年達が魂の雄叫びを上げている。

荒ぶる肉塊が疾走する、

男だけの青春闘球演劇。

青春よ、永遠に。

 

「花園BLUE」

全員不良。

授業サボって馬鹿やって、タバコ吸って喧嘩して。

意味なんてない、ヒマなだけ。

キレてない、もてあましてるだけ。

こんなドブみてえな日常でも、俺らにとっては青春だ。

「つまんねえ…」

そう口にしたアイツは二度と学校に来ないのだろう。

馬鹿な俺らはとりあえず、ラグビーボールを蹴飛ばした。

青春の光と影が交差する、男だけの不良闘球演劇。

青春なんて、くそくらえ。

 

出演者: 「花園RED」
斉藤マッチュ 古木将也 竜史(以上、20歳の国) 市川大貴 久保田武人(SNATCH) 木幡雄太(アナログスイッチ) 高橋義和(FUKAIPRODUCE羽衣) 津和野諒(アガリスクエンターテイメント) 西村優駿(the pillow talk) 廣瀬瞬 藤木陽一(アナログスイッチ) 細田朗 前田勝(えにし) 山川恭平 米田敬(トルチュ)
「花園BLUE」
斉藤マッチュ 古木将也 竜史(以上、20歳の国) 青木友哉 井上ほたてひも(ポップンマッシュルームチキン野郎) 岡野康弘(Mrs.fictions) 岸野健太(てがみ座) 木山廉彬 後関貴大 近藤茶(劇団鹿殺し) 鈴木研(第27班) 杉浦一輝(虚構の劇団/ぽこぽこクラブ) 田坂啓太 田中克宏(T1project) 渡邊りょう(悪い芝居)
スタッフ: 作・演出:竜史 舞台監督・舞台美術:佐藤秀憲(ステージメイツ) 音響:池田野歩 照明:黒太剛亮(黒猿) 照明操作:宮下真弥(黒猿) スチール:金子愛帆 宣伝美術:津和野諒(アガリスクエンターテイメント) マネージャー:久間健裕(劇団ネジマキトカゲ) 山岸美苗 吉田雄也 高須賀あき乃 制作:新居朋子 当日運営:足立悠子(ブルドッキングヘッドロック) プロデューサー:竜史 企画・製作:20歳の国
公演日程: 1月19日(木)/19:30(RED)※
1月20日(金)/19:30(BLUE)※
1月21日(土)/14:00(BLUE) 19:00(RED)
1月22日(日)/14:00(RED) 19:00(BLUE)
1月23日(月)/19:30(BLUE)
1月24日(火)/休演日
1月25日(水)/19:30(RED)
1月26日(木)/19:30(BLUE)
1月27日(金)/19:30(RED)
1月28日(土)/14:00(RED) 19:00(BLUE)
1月29日(日)/13:00(BLUE) 17:00(RED)
(RED)=花園RED (BLUE)=花園BLUE ※=レディースデー
チケット: 【一般】
前売3,300円/当日3,800円
【高校生以下】
前売・当日1,000円(要学生証)
【レディースデー】
前売・当日3,000円 ※レディースデー限定・スペシャルグッズプレゼント
【セット券】
6,000円(前売のみ)
※「花園RED」と「花園BLUE」を1ステージずつ観劇
※1st、2st目ともに日時指定
お問い合わせ: MAIL 20nokuni@gmail.com
WEB http://www.20no-kuni.com/

▶ 公演詳細

lovelovelove20%e8%a1%a8

扉座サテライト公演
「Love Love Love20」

こじ開けろ! 心の扉

見よ! これが僕らの愛の形

研究生達の恋愛の実体験をもとに作り上げた珠玉の恋愛オムニバス。

今年は20周年! 20年分の思いを込めて総掛かりで上演します。

 

出演者: 木村春太 佐藤那津 三宅潤
大倉崇弘 小川蓮 尾崎大陸 河原邦恵 川南郁也 菊地歩 紺崎真紀 佐藤成美 奈良宙生 丹生良彬 福岡美佳 福島詩菜 細川楠 宮下真弥 村上悠也 村山潤 山川大貴
スタッフ: 構成・演出・指導:横内謙介×有馬自由×犬飼淳治×鈴木里沙×串間保彦×蓮見正幸×田中信也 指導:黒瀬千鶴子×花柳輔蔵×柳瀬亮輔×若井田久美子/ラッキィ池田×彩木エリ 美術・大道具製作:多摩美術大学演劇舞踊デザイン学科劇場デザインコース 舞台監督:和田健汰 照明:渡邉雄太×関口大和 音響:青木タクヘイ
公演日程: 2月14日(火)/19:00
2月15日(水)/19:00
2月16日(木)/13:00 19:00
2月17日(金)/19:00
2月18日(土)/13:00 19:00
2月19日(日)/13:00
チケット: 前売:3,000円 当日券:3,500円
※日時指定・全席自由
お問い合わせ: 劇団扉座 ℡03-3221-0530
(月~金 12:00~18:00/土・日・祝は休み/公演期間 12:00~16:00 2月16日は休み)

▶ 公演詳細

劇団山の手事情「オイディプス」1

劇団山の手事情社 若手公演
「オイディプス@Tokyo」

「何をいまさら」とあなたは感じるかもしれない。『オイディプス王』は2500年も前のギリシアで初演された戯曲である。物語はこうだ。ちなみに当時の観客は観劇前にあらすじを知っていた。筋を把握したうえで上演を楽しむという現代の日本演劇が失った舞台の愛し方を知っていたのである。テバイに疫病がはやり、国は存亡の危機にさらされる。国王オイディプスは解決に乗り出す。アポロンの神託は、先王ライオスを殺した犯人を国外に追放すれば国は救われると告げる。犯人追求を進めたオイディプスが遭遇した結末は、彼が最も恐れていたアポロンの別の神託を彼が実行してしまっていたことであった。すなわち彼は実の父を殺し、実の母と交わって子をもうけていたのである。「アポロンの神託なんて古くさい」とあなたは思うだろうか。ならば聞こう。現代に信託はないというのか。姿を変え、それは今でも実は明確に強烈に存在する。「金を稼げない人間には価値がない」「できる限りスリムに、いつまでも若々しく」などなど。第一毎日無防備に浴びている広告こそ「現代の神託」ではないのか。『オイディプス王』は過去の物語ではない。私たち自身が、神託にがんじがらめになっていることに気づかないオイディプスそのものなのである。

安田雅弘

 

出演者: 越谷真美 安部みはる 谷洋介 中川佐織 鯉渕翼 名越未央 高坂祥平 武藤知佳 高橋真理 鹿沼玲奈 佐々木啓 松永明子 栗田直輝 関口優美
スタッフ: 構成・演出:安田雅弘 原作:ソフォクレス 照明・舞台美術:関口裕二(balance,inc.DESIGN) 音響:斎見浩平 衣裳:綾 舞台監督:本 弘 宣伝美術:福島治・阿部至 演出助手:小笠原くみこ・河合達也 制作:福冨はつみ
公演日程: 2月23日(木)/19:30
2月24日(金)/14:00★ 19:30
2月25日(土)/14:00 19:30
2月26日(日)/14:00
チケット: 一般=3,800円
平日マチネ(★印の回)=3,200円
大学・専門学生(要学生証)=3,000円
高校生以下(要学生証)=1,000円
ペア(同じ回の観劇・前売のみ)=7,000円
※前売料金は各回前日21:00までの取り扱い
※各種割引券は枚数限定
お問い合わせ: 有限会社アッ0プタウンプロダクション・劇団山の手事情社
TEL03-6410-9056/メール:info@yamanote-j.org
<劇団山の手事情社最新情報>
Twitter:@yamanotejijosha
Facebook:www.facebook.com/yamanotejijosha

▶ 公演詳細

地下空港「サファリング・ザナイト」1

舞台芸術集団 地下空港
「SAFARING THE NIGHT / サファリング・ザ・ナイト」

【ぴあ】+【地下空港】+【『夏の夜の夢』】+【WOW】

=【人工知能】×【移動型演劇】!?

 

ぴあ株式会社が、Corich舞台芸術まつり!2016春にて準グランプリ&制作賞W受賞した舞台芸術集団 地下空港と初タッグ!! W.シェイクスピアの『夏の夜の夢』を下敷きに、人工知能と人間の未来についての、異次元の<移動参加型演劇>が誕生します!!

 

2種類(オベロンゲート&タイタニアゲート)の入口から迷い込み、見て、歩いて、参加する体験型エンタテイメント!

1つの夜の大事件から、視点の数だけ新たな物語が生まれます。気鋭の演出家・伊藤靖朗がお届けする新時代の演劇体験。どうぞお楽しみに!!

 

出演者: 原嶋元久 鈴木勝大 山下聖菜 逢沢凛
野田孝之輔 奈良坂潤紀 荒木秀行 林貴子(演劇集団キャラメルボックス)
鎹さやか 大塚由祈子 直井よしたか
青山光太 雨宮舞香 今泉玲奈 大和田あずさ 小澤翔太 梶泰三 勝又絢子 キベハルカ 北島達朗 兒島利弥 小谷友吾 関根翔太(演劇集団キャラメルボックス) そのださえ 徳永翔太 中尾綺夏 奈良原大秦 長嶺一生 中村ことえ(空間製作者) 浜口奈菜 林有実 平山裕子 水澤綾太 水野駿太朗 宮島はるか 宮田智佳 安宅陽子 山内貴人 渡部真央
スタッフ: 脚本・演出:伊藤靖朗 技術協力:浅井宣通(WOW) アプリ開発:塚本裕文 音楽:石田多朗 音響:今村秀隆 鳥井香奈子 美術:角田知穂 照明:森規幸(balance.inc.DESIGN) 衣装:摩耶 小道具:加賀谷静 武松志保 演出助手:木村孔三 ドラマツルグ:加藤千夏 テクニカルアソシエイト:奥村周也 舞台監督:西廣奏 宣伝美術:武田英志(hooop) 宣伝ヘアメイク:中村愛海 宣伝写真:岡田雷平 制作助手:樫村有紀
チケット: ○オベロンゲート
特典付プレミア 7,800円
通常 5,500円
○タイタニアゲート
特典付プレミア 7,800円
通常 5,500円
※特典付のチケットは、公演当日に特典とお引き換え下さい。
「オベロンゲート」は「すみだパークスタジオ倉」に集合
「タイタニアゲート」は「SASAYAギャラリー」に集合となります。
お問い合わせ: チケットぴあインフォメーション
℡0570-02-9111
公演日程: 3月2日(木)/19:00
3月3日(金)/19:00
3月4日(土)/18:00
3月5日(日)/18:00
3月6日(月)/19:00
3月7日(火)/19:00
3月8日(水)/19:00
3月9日(木)/19:00
3月10日(金)/19:00
3月11日(土)/18:00
3月12日(日)/18:00
※開場は開演の30分前
※着席ではなく、上演中、観客も各会場を移動して観劇するパフォーマンスとなります。お一人での歩行や階段の昇降などが困難なお客様はご参加が難しい場合がございますので予めご了承下さい。車椅子のお客様は、必ず事前にお問い合わせ先までご連絡下さい。

▶ 公演詳細

劇場概要

すみだパークスタジオ倉(そう)

客席数
167席
広さ
15.5m×15.6m=241.8㎡
高さ
梁上4.8m 梁下4.2m
シアターに隣接している
カフェスペースにて、軽食やお飲物を
お召し上がりいただけます。

お問い合わせ

お名前 (必須)

会社名/部署名

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

お問い合わせ内容

  • ささやカフェ
  • 劇団扉座
  • 劇団桟敷童子
  • 石山染交